トレード手法

大きく下げたあとの株価はどう動く?チョイ上げチョイ下げする理由&実例

株価が大きく下げた後、その後の動きはどうなると思いますか?

キサリンス
キサリンス
大きく下げたんだから、大きく上がる?

と思いがちですが、実は違う動きするケースが多いです。

大きく下げた後(上げた後も同様)の動きは、

フクロウ先輩
フクロウ先輩
チョイ上げチョイ下げ!

ですね。

この記事では、大きく下げた後(上げた後も同様)にチョイ上げ・チョイ下げする理由とその実例を紹介していきます。

チャート画像は相場師朗さんが推奨するパンローリング・チャートギャラリーをキャプチャーしております。

株価が大きく動いた後はチョイ上げ・チョイ下げする理由

株価が大きく動いた後はチョイ上げ・チョイ下げする理由

株価の動きは人間心理が投影

株価の動きは人間心理が投影されています。

特に株価が大きく動いた後は、特徴的な動きをします。

フクロウ先輩
フクロウ先輩
大きく下げた後は、チョイ上げチョイ下げ!

ですね。

チョイ上げチョイ下げの後は、しばらくもみ合いが続き、上か下のどちらかに抜けていきます。

リーディングやペイント練習の量が増えると、自然にこういった株価の動きが読めるようになりますよ。

株価が大きく上げた後の動き

株価が上がる時の動きの特徴
株価が上がる時の動きの特徴
  1. 株価がしばらく上げ続けていると想定。
  2. 買う人が多ければそのまま上げ続け、売る人が増えると上昇が鈍ってくる。
  3. 買いを持っている人は手仕舞いして利益確定→株価が下がる。
  4. 安値で買い損ねた人は押し目買い→株価が上がる。
  5. 売りと買いが拮抗すると、高値圏でのもみ合いが起こる。
  6. まだまだ上がると思う人が多ければ買いが増加→もみ合いを抜けて更に上昇。
  7. 手仕舞い損ねた人の売りが増加→もみ合いを割って下落。
  8. つまり、買いたい人が多ければ、もみ合いを抜けて上がる。
  9. 売りたい人が多ければ、もみ合いを抜けて下がる。

株価が大きく下げた後の動き

株価が下がる時の動きの特徴
株価が下がる時の動きの特徴
  1. 株価がしばらく下げ続けていると想定。
  2. 売る人が多ければそのまま下げ続け、買う人が増えると上昇が鈍ってくる。
  3. カラ売りを持っている人は手仕舞いして利益確定→株価が上がる。
  4. カラ売りし損ねた人がまだ下がると思って空売り→株価が下がる。
  5. 売りと買いが拮抗すると、安値圏でのもみ合いが起こる。
  6. まだまだ下がると思う人が多ければ売りが増加→もみ合いを抜けて更に下落。
  7. 手仕舞い損ねた人の買いが増加→もみ合いを超えて上昇。
  8. つまり、売りたい人が多ければ、もみ合いを抜けて下がる。
  9. 売る人がいなくなれば、買いが上回ってもみ合いを抜けて上がる。

大きく下げた後のチョイ上げチョイ下げの実例

例1:4751サイバーエージェント

4751サイバーエージェントのちょい上げちょい下げ

4751サイバーエージェント2015年4月~の大きく下げてからのちょい上げちょい下げの例。

株価が上がる時の動きの特徴
  1. 大きく下げて100日線で止まる。売りが減って買いが増加。
  2. 大きく上げると思いきや、60日にも届かず停滞→長期の大きな下げを見ていた人は売りで入る。
  3. 下落して100日線を割ってくるが、そろそろ上がるかもと思って買う人が増える。
  4. 買いが上回って上昇も100日線でストップ。60日と節目で売りが増えて下落。
  5. またちょっと下げ・・・→最後には上か下かに飛び出していく。

例2:8402セブン銀行

例2:8402セブン銀行のちょい上げちょい下げ

8410セブン銀行2015年4月~の大きく下げてからのちょい上げちょい下げの例。

これは典型的なチャートの形ですね。

例3:6502東芝

例3:6502東芝のちょい上げちょい下げ

6502東芝2015年4月~の大きく下げてからのちょい上げちょい下げの例。

粉飾決算での大暴落ですが、やはりちょい上げちょい下げは発生。

下げの理由が何であれ、ちょい上げちょい下げの展開になることが多いです。

例4:2801キッコーマン

例4:2801キッコーマンのちょい上げちょい下げ

2801キッコーマンの2015年4月~の大きく下げてからのちょい上げちょい下げの例。

1ヶ月近く下げたあともすぐに戻らず、ちょい上げちょい下げが発生しています。

例5:2267ヤクルト

例5:2267ヤクルトのちょい上げちょい下げ

2267ヤクルトの2015年4月~の大きく下げてからのちょい上げちょい下げの例。

下値が固まりながら徐々に上昇したあと、一気に100日線を突破しました。

キサリン
キサリン
大幅下落に入りそこねた場合、そのあとの動きをじっと観察して、上か下かどちらかに動き出すのを待つのが大切ですね!

例6:2809キューピー

大きく下げた後の株価の動きの実例6

2809キューピーの2015年4月~の大きく下げてからのちょい上げちょい下げの例。

一旦ちょい上げして60日線に負けた後は、じわじわと下げて100日線の下で推移。

最後にガクッと下げています。

例7:2875東洋水産

例7:2875東洋水産のちょい上げちょい下げ

2875東洋水産の2015年4月~の大きく下げてからのちょい上げちょい下げの例。

60日線で一旦とまった後ゆるやかに上げますが、下げて100日線の周囲で推移しています。

例8:3360シッププレス

例8:3360シッププレスのちょい上げちょい下げ

3360シッププレスの2015年4月~の大きく下げてからのちょい上げちょい下げの例。

5日線が急角度で一気に暴落した後、ちょい上げちょい下げでもみ合いながら20日線の上に出ました。

例9:3407旭化成

例9:3407旭化成のちょい上げちょい下げ

3407旭化成の2015年4月~の大きく下げてからのちょい上げちょい下げの例。

100日線まで大きく下げた後、ちょい上げちょい下げしながら100日線の下で推移。

20日線に何度もチャレンジするも抜けられず、最後にまた大きく下げました。

大きく下げたあとの株価はどう動く?チョイ上げチョイ下げする理由&実例│まとめ

大きく下げたあとの株価はどう動く?チョイ上げチョイ下げする理由&実例│まとめ

この記事では、大きく下げた後(上げた後も同様)にチョイ上げ・チョイ下げする理由とその実例を紹介しました。

大きく下げた後にチョイ上げチョイ下げする理由と実際の動きがつかめましたでしょうか?

キサリン
キサリン
大きく下げた後はちょい上げちょい下げしてから株価が動くことが多いんだな!

と意識することで、実際のトレードでも株価の動きに騙されにくくなりますよ。

記事の振り返りは、以下のリンクからどうぞ。