投資本レビュー

稼げる投資家になるための投資の正しい考え方/上総介の要約・レビュー

稼げる投資家になるための投資の正しい考え方では、歴史から学ぶ30の教訓が紹介されています。

有名な三国志や戦国時代の名将たちの行動・判断を、投資に照らし合わせているので、

キサリンス
キサリンス
読みやすく、頭に残りやすい!

おすすめの投資本となっています。

この記事では、稼げる投資家になるための投資の正しい考え方/上総介の要約・レビューをまとめいきます。

フクロウ先輩
フクロウ先輩
投資関連の書籍・DVDを買うなら、投資家応援サイト・トレーダーズショップが便利。
キサリンス
キサリンス
チャートギャラリーを販売しているパンローリング公式サイトなので安心ですね。

稼げる投資家になるための投資の正しい考え方/上総介の要約・レビュー

投資の正しい考え方

稼げる投資家になるための投資の正しい考え方~歴史から学ぶ30の教訓~
書籍の紹介
  • 【本体価格】1500円(税別)
  • 【レベル】初心者~中級者向け
  • 【総合評価】
キサリンス
キサリンス
文章が読みやすく、翻訳本に挫折した人におすすめ!
キサリンス
キサリンス
歴史好きでないとかえって分かりづらいかも?

主な学べる内容

学べる内容

投資の世界で長く生き抜くための秘訣・要素はたくさんありますが、「自滅しないこと」のの一言に集約されます。

全滅の可能性がある大勝負をしないこと、勝てる場面に絞って勝負することを、しっかり頭に叩き込むことができる書籍です。

主な学べる内容
  • 勝ち抜くための基本原則
  • 損切りの重要性
  • 陥りやすい投資の失敗例
  • 勝率を高めて仕掛ける

投資の長く勝ち抜く優先順位

投資で長く勝ち抜くための、優先順位は以下の通り。

  1. 防御
  2. 攻撃

まずは投資資金を守ることが大切ということですね。

三国志の天才軍師・諸葛亮孔明が、魏の要所・長安を奪うためになぜ最短ルートである子牛谷を通らなかったのかを例に解説されています。

孔明は劉備との約束を果たすため、6度に渡って魏へ北伐を仕掛けていますが、子牛谷ルートは一度も選びませんでした。

子牛谷ルートで万が一敗退した場合、全滅or再起不能の大打撃を受ける可能性があるためです。

百戦錬磨の天才軍略家・孔明
→多少の危険は用心すればOK

ではなく、

守り優先で危険をおかさない
→孔明は百戦錬磨の天才軍略家

として後世に名を残した考えます。

株式投資を例とすると、悪いニュースが出て株価が暴落した後、戻ると見て逆張りに入る場面を指します。

目論見どおりに株価が戻れば大きな利益(長安攻略)となりますが、大口の投げ売りや倒産など大やけど(全滅)につながる可能性があるからですね。

自分の資産を極力安全な位置に置きながら、一歩一歩前進していくことが戦闘でも投資でも大切。

たとえ10連勝したとしても、1度の負けで投資資金をすべて溶かすような取引は決してしてはいけないという教訓になります。

その他の基本的な考え方

株式投資の基本
  1. 割の合う場面での投資を心がける
    →狙えるリターン150円、考えうる損失37円
  2. 少ない金額で実戦経験を積む
    →いきなり全力で大勝負しない
  3. 心が動きすぎない金額で取引する
    →恐怖にとらわれると勝てる勝負も勝てなくなる
  4. 相場全体の大極を見極める
    →攻撃か守りか休みか?
    →トレンドが決してから出動
    →3連勝狙いで全敗より、確実に2勝を狙って総合で勝つ
    →全体があげている間の個別株の下げ狙いは危険
  5. 自分の得意・不得手を知る
    →損切りが苦手なら逆指値で機械的に決める
  6. 損切りは最も重要な行動
    →今回だけなんとかなると思わない。もし結果オーライで戻っても、いつかは全滅する可能性大
  7. 勝ちすぎのときこそ注意が必要
    →連戦連勝時は損切りがしにくくなる副作用あり
    →過去の成功体験と今の相場は別物であると意識する
  8. 正しい理屈よりも、目の前の現実に対処する
    →実際の株価は必ずしもチャートの基本通り動かない
  9. 1トレード・1銘柄に固執しない
    →苦手な動きをする銘柄は見切って違う銘柄へ移動
  10. 失敗の原因を考えて教訓にする
    →練習でも本番でもトレードを検証して教訓にする
    →勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議な負けなし
  11. 色々な方向から学ぶ
    →何が成功に繋がるかわからない
    →色々な投資本やブログで学ぶ
  12. 心の余裕を持つ
    →車は一輪より三輪が安定
    →いきなり専業トレーダー一本に絞って退路を絶たない
  13. あせらない
    →あせりをいだきながらの投資は勝率が激減する
  14. 決めつけない
    →相場に絶対はない。ひょっとしたらという考えを常に持つ

投資で負ける人の五条件

負ける人の五条件
  1. 勝ちを焦って深く考えずにトレードする
  2. 損失を恐れて、トレードしない
  3. 失敗して冷静さを失う→丁半博打で投資し大失敗
  4. トレードの損益よりも名声を第一とする
  5. 小事にこだわって大極を見失う

実施しようと思ったこと

ニュートレーダー×リッチトレーダー│実施事項

稼げる投資家になるための投資の正しい考え方を読んで、実施しようと思ったことは以下の2つ。

実施事項
  • 様々な角度での株式投資の情報収集を継続する
  • 損切りの条件をもっと明確にする

重要ポイントまとめ

稼げる投資家になるための投資の正しい考え方~歴史から学ぶ30の教訓~

稼げる投資家になるための投資の正しい考え方の重要なポイントは以下の通り。

重要ポイント
  • 投資資金を全滅・半壊させる可能性のある取引は絶対しない
  • 割のいい場面でのトレードを徹底。小事にこだわらない
  • 利益を焦らない、結果を決めつけない、退路を絶たない

稼げる投資家になるための投資の正しい考え方/上総介の要約・レビュー│まとめ

稼げる投資家になるための投資の正しい考え方~歴史から学ぶ30の教訓~

この記事では、稼げる投資家になるための投資の正しい考え方の要約をまとめました。

ニュートレーダー×リッチトレーダーの内容と似ている部分は多いですが、少し違った角度から勉強できるので読む価値は十分。

特に日本の戦国時代や三国志・史記など歴史好きな人にピッタリな本ですね。

気になったら、実際に書籍を読んでみることをおすすめします。

記事の振り返りはこちらから飛べます。