トレード手法

相場師朗さんが使用する移動平均線の種類は?移動線の基本概念と使い方を解説

チャートには、株式市場に参加する全員の投資家心理が反映されます。

一日一日の株価の動きはローソク足に、全体的なトレンドは移動平均線にあらわれます。

この記事では、相場師朗さんが使用する移動平均線の種類と移動線の基本概念&使い方を解説します。

キサリンス
キサリンス
相場師朗さんの移動平均線は全10種類。
キサリンス
キサリンス
トレンドを把握するのに、移動平均線は欠かせませんよ!

チャート画像は相場師朗さんが推奨するパンローリング・チャートギャラリーをキャプチャーしております。

移動平均線とは?

移動平均線とは?

移動平均線とは、一定期間の終値の平均値です。

5日移動平均線であれば、直近5日間の終値を足して、5で割った数値になります。

1812鹿島建設(2019/8/23)の5日移動平均線の数値は、1253.6円です。

8/23の直近5日間の終値の動きは以下の通り。

5日間の値動き
  • 8/19:1219円
  • 8/20:1243円
  • 8/21:1254円
  • 8/22:1271円
  • 8/23:1281円

(1219円+1243円+1254円+1271円+1281円)/5日=1253.6円

相場師朗さんが利用する移動平均線の種類

相場師朗さんが利用する移動平均線の種類

相場師朗さんが使用している移動平均線は、ラジオで公開されているだけで10種類。

時期によって使っている移動平均線の種類は違いますので、

フクロウ先輩
フクロウ先輩
自分にとって使いやすいものをセレクト!

するといいでしょう。

今から習い始めるのであれば、相場師朗さんが一番最新で使っている移動平均線を採用するのがいいですね。

2019年8月段階で相場師朗さんが使用している移動平均線、キサリンスが実際に利用している移動平均線もあわせて記載します。

フクロウ先輩
フクロウ先輩
5日・20日・60日・100日移動平均線は必須ですよ。

終値線

毎日の引値(15時の大引けの価格)をつないだ移動平均線です。

毎日の値動きなので、上下に激しく動くのが特徴。

終値線があると画面がガチャガチャになるのでキサリンスはずっと使っていなかったのですが、

キサリンス
キサリンス
普段は非表示、トレードの最終段階で表示

するようにして、最近はトレード指標の1つとして採用しています。

終値線
  • 移動線:引値
  • カラー:黄土色
  • 相場師朗さん:未使用?
  • キサリンス:状況に応じて利用

3日移動平均線

3日移動平均線は、3日間の株価の平均値です。

色はピンクで、2018年に追加されました。

終値線に似た感じで、動きは非常に激しい移動平均線です。

3日移動平均線
  • 移動線:3日間の平均値
  • カラー:ピンク色
  • 相場師朗さん:使用
  • キサリンス:未使用

5日移動平均線

5日移動平均線は、5日間の株価の平均値です。

色は赤、2015年のラジオスタート時から使用されています。

証券会社が土日は休みなので、営業日は週に5日なので、

フクロウ先輩
フクロウ先輩
5日移動平均線は、一週間の株価の平均値!

になります。

一般的に採用されている移動平均線の1つです。

5日移動平均線
  • 移動線:5日間の平均値
  • カラー:赤色
  • 相場師朗さん:使用
  • キサリンス:使用

7日移動平均線

7日移動平均線は、7日間の株価の平均値です。

色は黒色、2018年から追加されています。

相場師朗さんは3日・5日・7日移動平均線で手仕舞いの目安にしているとのことですが、キサリンスは使っていません。

キサリンス
キサリンス
移動線が多すぎると逆に見にくい・・・

からですね。

7日移動平均線
  • 移動線:7日間の平均値
  • カラー:黒色(白色?)
  • 相場師朗さん:使用
  • キサリンス:未使用

10日移動平均線

10日移動平均線は、10日間の株価の平均値です。

色は黄緑色、2018年から追加されています。

5日移動平均線と20日移動平均線の間があると見やすくなるので、キサリンスも使っています。

フクロウ先輩
フクロウ先輩
2週間の株価の平均値!

となります。

10日移動平均線
  • 移動線:10日間の平均値
  • カラー:黄緑色
  • 相場師朗さん:使用
  • キサリンス:使用

20日移動平均線

20日移動平均線は、20日間の株価の平均値です。

色は緑色、2015年のラジオスタート時から使用されています。

フクロウ先輩
フクロウ先輩
1か月の株価の平均値!

となります。

20日移動平均線
  • 移動線:20日間の平均値
  • カラー:緑色
  • 相場師朗さん:使用
  • キサリンス:使用

30日移動平均線

30日移動平均線は、30日間の株価の平均値です。

色は灰色、2018年に追加されました。

1か月半の移動平均線ですが、多すぎると見にくいのでキサリンスは未使用です。

30日移動平均線
  • 移動線:30日間の平均値
  • カラー:灰色
  • 相場師朗さん:使用
  • キサリンス:未使用

60日移動平均線

60日移動平均線は、60日間の株価の平均値です。

色は青色、2015年のラジオスタート時から使用されています。

キサリンス
キサリンス
3か月間の平均値!

になります。

30日移動平均線
  • 移動線:60日間の平均値
  • カラー:青色
  • 相場師朗さん:使用
  • キサリンス:使用

100日移動平均線

100日移動平均線は、100日間の株価の平均値です。

色は紫色、2016年頃から使用されています。

期間は約5か月と中途半端ですが、一般的に採用されることの多い移動平均線です。

100日移動平均線
  • 移動線:100日間の平均値
  • カラー:紫色
  • 相場師朗さん:使用
  • キサリンス:使用

300日移動平均線

300日移動平均線は、300日間の株価の平均値です。

色はオレンジ色、2016年頃から追加されました。

最近は相場師朗さんは利用されていませんが、キサリンスは継続して利用しています。

チャートギャラリーでは使えるのですが、SBIや楽天のチャートでは設定ができないのが残念なところ。

キサリンス
キサリンス
引値トレードをしているので、SBI+チャートギャラリーで300日を確認!

するようにしています。

300日移動平均線
  • 移動線:300日間の平均値
  • カラー:オレンジ色
  • 相場師朗さん:未使用
  • キサリンス:使用

移動平均線はトレンドの見極めに活躍

移動平均線の主な利用方法は、トレンドを見ることに役立ちます。

上昇局面なのか、下落局面なのか、そもそも横ばいボックス局面なのか、移動平均線の位置と傾きを見ることでわかるようになります。

移動平均線とローソク足の関係性で読み解くトレード指標は別の記事で紹介の予定です。

上昇局面の移動平均線

上昇局面の移動平均線

上昇局面の移動平均線の配置例です。

移動平均線が大きい順に下から並んでおり、すべてが右肩上がりとなっています。

20日~300日の移動平均線も、しっかり間隔が開いています。

相場師朗さんのパンパカパン(ブルーインパルス)の典型的な形ですね。

  • 狙い目:上げ
  • 移動平均線の順番:5日→10日→20日→60日→100日→300日
  • 上昇中は5日と20日がしっかり距離がある。
  • 横ばってまた5日と20日が離れると再上昇。
  • 20日⇔60日⇔100日⇔300日は適度な距離感がある。

下落局面の移動平均線

下落局面の移動平均線

下落局面の移動平均線の配置例です。

移動平均線が大きい順に上から並んでおり、すべてが右肩下がりとなっています。

20日~300日の移動平均線も、しっかり間隔が開いています。

パンパカパンの反対なので、逆パンパカパンと呼ばれています。

  • 狙い目:下げ
  • 移動平均線の順番:300日→100日→60日→20日→10日→5日
  • 下落中は5日と20日がしっかり距離がある。
  • 20日⇔60日⇔100日⇔300日は適度な距離感がある。
  • 全体が弱いので20日や60日に近づいてもまた下がりやすい。

横ばい局面の移動平均線

横ばい局面の移動平均線

横ばい局面の移動平均線の配置例です。

20日・60日がなだらかで、複数の移動平均線がゴチャゴチャと絡み合っています。

5日移動平均線だけがちょっと上がったり下がったりする、トレンドの見極めが非常に難しい局面。

上値・下値を見極めてトレードする方法もありますが、初心者は負けやすい局面ですので、

キサリンス
キサリンス
あえてトレードする必要なし!

な様子見の場面となります。

  • 狙い目:様子見
  • 移動平均線の順番:ごちゃごちゃ
  • 移動線の傾き:5日以外はほぼ傾きのない横ばい

相場師朗さんが使用する移動平均線の種類は?移動線の基本概念と使い方を解説│まとめ

相場師朗さんが使用する移動平均線の種類は?移動線の基本概念と使い方を解説│まとめ

この記事では、相場師朗さんが使用する移動平均線の種類と移動線の基本概念&使い方を解説しました。

移動平均線の種類と基本的な使い方が伝わりましたでしょうか?

最初はチャートリーディングをしていても何も見えてきませんが、移動平均線の順番や傾きを意識して見続けることで、

キサリンス
キサリンス
だんだんと株価の動きが見えてくる!

ようになってきますよ。

記事の振り返りは、以下のリンクからどうぞ。